歯科衛生士が恋人に求めるたった1つの絶対条件とは

ライフスタイル

こんにちは、mimiです。

女子があつまれば、必ずはじまる「恋バナ」。

歯科衛生士の同期会でも必ず恋バナがあります。

そこで、衛生士が満場一致で「恋人に求める絶対条件」というものがありました。

今回は私が飲み会(合コン)で実際にあった男性陣との一コマなども書いています。

たのしんで読んでもらえたらうれしいです。

では、さっそく。

歯科衛生士が恋人に求めるたった1つの絶対条件は、

歯を清潔に保つことを意識していること✨です。

具体的にいうと、

  • 歯に着色がついていない
  • 歯ぐきが赤く腫れていない
  • 口臭がにおわない

などです。

詳しく解説いたしますと、

歯に着色がついていない→歯を鏡でチェックしている。セルフケア、もしくは定期的に歯科に通い、着色がつかないようにケアをしている。タバコを吸っていない。

歯ぐきが赤く腫れていない→理想的な歯磨きができている。食生活が乱れていない。

といったように、お口の情報だけでいろいろなことが予測されます。

口臭がないことに関しては、口臭があったらまず近くに居たくないですし、その先のキスなどが考えられません。

もちろん見た目や性格もありますが、他の業種にはない歯科衛生士の求める条件がお口の清潔度です。

みなさんは異性を見るときに、どこに目がいきますか?

顔、目、手、髪、身長、体形

ここで「歯」や「歯ぐき」がでることは、歯科関係者でないかぎりほとんどありません。

たまに「くちびる」はありますが、その先の「歯」や「歯ぐき」に興味を持つ人は滅多にいません。

でも私たち歯科衛生士は、お口の部位までみてしまいます。

たとえどんなにタイプの男性でも、ニコッと笑ったときに前歯が着色で汚れていたら、千年の恋も冷めてしまいます💔

(これは歯科衛生士だけでなく、すべての女子が冷めるやつなので今すぐ鏡でチェック。)

ここからは私が実際にあった飲み会での一コマをお送りします。

~とある飲み会での会話①~

男性「歯科衛生士さんだったら、銀歯があったら気になる?俺、ここに銀歯があるんだけど、そういうのどう思うの?」(銀歯をみせながら)

衛生士「あ、ほんとですね。」(みせるな)

銀歯だらけでない限り、銀歯があってもイヤではないのですが、印象は「銀歯のひと」。

ですから、その後女子の間で「銀歯のひと」というあだ名になります。銀歯を見せることでプラスの印象になることは決してないので、わざわざ自分からそういった変なアピールは控えたほうが無難かと思います。

~とある飲み会での会話②~

男性「俺、ブリッジあるんだよね!むし歯で無くなってさ!」

衛生士「そうなんですか~。(えっ、20代でブリッジ?!)」

※ブリッジ…歯を失ったところを補うためにその両隣の歯を削り、被せ物にすること。

歯をむし歯などで治療し、詰め物や被せ物になることはあると思います。

しかし歯を失うまで治療を放っておくとは…。

お口に対する関心度が低いところがとても残念でした。

飲み会の場面で「職業:歯科衛生士」というと歯の話題をよく振られます。

歯についてたくさん質問をして、返されると会話をしているようですが、ただの質疑応答です。

盛り上がっているようで、そうではありません。

患者さんとお話ししているのと何ら変わりありません。

もし気になる衛生士がいたら、歯の話を聞くより、相手の趣味などを聞き出したほうが楽しく会話ができるし、その人のことを知れますよね。

「私のことじゃなくて、歯のことを知りたいんだ。」と思われたら残念です。

さいごに、歯科衛生士に好印象を与えたいなら

歯みがき・フロスして歯科医院に定期健診にいこう!

歯みがき粉とフロスは何を使えばよいか悩んでいる方に↓

歯磨き粉でおすすめなのは

【チェックアップスタンダード】(ライオン社)

一番の押しの理由はお手頃なのにフッ素濃度がMAX入っているから。

歯磨き粉に特にこだわりがないのであれば、これを買っておけば間違いないです。

その辺の歯磨き粉を買うなら、500円でフッ素がたくさん入っている方を買いましょう。

フロスで一番おすすめなのは

フロアフロス】(オーラルケア社)

唾液などの水分を含むと繊維が膨らみ、プラークを一度でからめとってくれます。

歯ぐきにやさしく、使いやすいフロスです。

ぜひこれらのオーラルケアグッズで素敵な口元&かわいい歯科衛生士をゲットしましょう!

では、最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)!

ライフスタイル
スポンサーリンク
mimiをフォローする
プロフィール
mimi

生まれも育ちも九州☆94年生まれの歯科衛生士です。20年3月~念願のインビザライン矯正をしています。成人矯正に悩まれている方のヒントになったり、矯正生活をより快適に過ごすためのブログを目指しています。

mimiをフォローする
歯ぴろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました