むし歯を予防できる歯みがき粉はコレ!!

おすすめ歯科グッズ

こんにちは、mimiです。

おすすめの歯みがき粉シリーズ、前回は~ホワイトニング編~をご紹介しました。

歯科衛生士おすすめの歯みがき粉~ホワイトニング編~
こんにちは、mimiです。6月になりましたね。☔さて、今月6月4日~10日は「歯とお口の健康習慣」です。今月はオーラルケア(歯やくちの中を清潔に保つ)グッズをご紹介します。まずは、おすすめの歯みがき粉~ホワイトニング編~。着色

今回は、むし歯予防編です。

なぜむし歯になるの?

むし歯の原因菌(ミュータンス菌)が砂糖をエサにして酸を出し、歯が溶かされます。

これが、むし歯のはじまりです。

むし歯の発生については、こちらの記事にくわしく書いています👇

知っておくべき!むし歯になってしまう4つの因子とは。予防方法も紹介
こんにちは、mimiです。むし歯ってこわいですよね。痛くなったときには、手遅れになっていることも多いです。そんなむし歯は、ある4つのことが重なったときに発症します。その4つの因子とは、【歯質、細菌、糖分、時間】です。ひとつずつ解説していきま

むし歯予防におすすめの歯みがき粉

では、紹介していきます☺

チェックアップ スタンダード〔ライオン歯科材株式会社〕

むし歯予防に効果的なフッ素が、最大量(1,450ppm)配合されています。

500円というお手頃価格も魅力!

おすすめポイント

・フッ素が高濃度で配合されている

・ワンコインで購入できる

3Mクリンプロ〔クリンプロ〕

こちらもフッ素濃度が最大量入っています。

さらに、ミネラル成分(カルシウム、リン酸)により、再石灰化を促進します。

味はシトラスミントと、ソフトミントの2種類。シトラスのほうがおいしいです。

おすすめポイント

フッ素、カルシウム、リン酸で、再石灰化を促進!

NONIO +知覚過敏ケア〔ライオン〕

口臭科学から生まれた歯みがき粉のノニオ。

知覚過敏ケア成分に加え、フッ素も高濃度に配合されています。

おすすめポイント

お口をさわやかに保ちたい方に!

+αでもっとむし歯予防!

歯みがき粉とダブルでつかうことで、むし歯をさらに予防します!

チェックアップジェル〔ライオン歯科材〕

使い方は、いつもの歯みがきのあと。

歯ブラシにジェルをつけ、歯に塗ります。

フッ素をなるべく歯にとどめたいので、うがいはほんの少量のお水でされてくださいね。

フッ素濃度のちがいで、3段階に分けられています。

  • 500ppm(1~6才)
    • バナナ
  • 950ppm(7才~)
    • ピーチ・グレープ・レモンティー
  • 1,450ppm(15才~)
    • ミント

おすすめポイント

・ジェル状なので、歯にとどまりやすい

・年齢に適したものをえらぶことができる

・味がどれもおいしい

ポスカF〔江崎グリコ株式会社〕

噛むたびに、カルシウムとフッ素がお口に広がるガムです。

ガムの中でポスカが最も優秀。

ミントが味長続きな気がします。

おすすめポイント

水溶性カルシウム&フッ素がWで配合!

まとめ

歯みがき粉をむし歯予防でえらぶなら、フッ素がたくさん入ったものを購入してください。

なぜなら、フッ素はむし歯菌のはたらきを抑制し、歯にフッ素がとり込まれると、歯の質が強くなる から。

現在、歯みがき粉に含まれるフッ素濃度は、1,450ppmが最大量となっています。(2017年に、1,000ppm→1,500ppmに引き上げられました)

この記事が歯みがき粉えらびのヒントになりますように。

お読みいただきありがとうございました!(^^)

おすすめ歯科グッズ
スポンサーリンク
mimiをフォローする
プロフィール
mimi

生まれも育ちも九州☆94年生まれの歯科衛生士です。20年3月~念願のインビザライン矯正をしています。成人矯正に悩まれている方のヒントになったり、矯正生活をより快適に過ごすためのブログを目指しています。

mimiをフォローする
歯ぴろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました