インビザライン経過報告#36(調節日)

歯並びのキロク

こんにちは、mimiです。

インビザラインの5回目の調節に行ってきました!

前回から2カ月ぶりです。

調節日に行ったこと

  • 上の歯3番と4番との隙間を研磨(IPR)
  • 歯並びの撮影

以上、所要時間15分でした。

調節日にすること

mimi
mimi

調節日の診療の流れを書いてみました。

①診療台に座ってアライナーを外す

座ったらまず、自分でアライナーを外します。

②先生から「どのくらい痛い?」と聞かれる

「3日くらいは前間が痛みます」などと答えます。

③先生が口の中を診る

先生が一瞬口の中を診て、アライナーを着脱し、浮いていないかをチェックします。

④歯をすこし削られる(IPR)

切削器具を使うので、振動がゴリゴリきます。

⑤歯並びの撮影

正面、上下、左右の5枚撮影します。

(写真撮影は毎回ではありません)

⑥新しいアライナーをはめて終了。

これで大体15分。

1回の調節料は、5,900円也。

調節料、高くない?

15分で5,900円って高くないですか?(急に。笑)

ワイヤー矯正は

・器具の調整をするので先生が患者に付きっきりになる(先生の時間を取る)

・器具の材料費がかかる

から、料金が発生するのに納得できます。

一方、インビザラインの場合は

先生の仕事量は少ない

先生を独占する時間もわずか

材料もいらない

んですよね。

ワイヤー矯正との違いを考慮して、インビザの調節料を変えてくださいなという気持ちです。

(こんなんドクターが見たらキレそうやな。笑)

それか!それかですよ。

6千円で「調節&簡単にお口のクリーニング」をするとかね。

歯石取りとまでは言いません。

ペーストで歯を磨くくらいしてくれたら、患者満足度は違うのになっておもいます。

現在の歯並び写真館

さて、心のモヤモヤを発散しましたが切り替えますね。

現在の歯の写真にいきます。

アライナーは36枚目。(矯正期間:6カ月半)

正面

↓アライナーなし
↓アライナーあり
↓アライナーなし&あり

↓アライナーなし
↓アライナーあり

↓アライナーなし
↓アライナーあり

非抜歯で出っ歯を引っ込めるので、奥歯から1本ずつうしろに下げています。

そのため、矯正して半年たっていますがコンプレックスである前歯の変化は、0.1ミリもありません。

mimi
mimi

そろそろ前歯の変化が欲しい。

まとめ

調節日に行ったこと

  • 3番と4番の間を研磨(IPR)
  • 歯並びの撮影

それと、インビザの調節料をもっと安くしてほしいというお話でした。

矯正ってトータル100万円位かかるし、支払いがいつも高額になって金銭感覚くるうけど、よく考えたら5,900円って高い。

良い洋服買えるし、デパコス買えるし、飲み会でも一人6千円っていかんくない?

はじめから矯正はお金のかかることって分かっちゃいたけどさ。

調節日があまりにあっけなく終わっちゃうから、モヤモヤして言っちゃいました🙇‍♀️🙇‍♀️

/アライナーとゴムかけてるよ\

お読みいただきありがとうございました!(^^)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました