【甘いのにむし歯予防?!】キシリトールの驚くべきチカラとは

デンタルIQを上げる

こんにちは、mimiです。

キシリトール入りと書かれたガムをよく見かけますが、

mimi
mimi

キシリトールが入っているから何なの?

とおもったことはありませんか。

おもい返せば、他の甘味料(例えばエリスリトール)が入っていても、わざわざエリスリトール入りとは書かれないですよね。

キシリトールだけが特別扱いなんです。

なぜなら、キシリトールは砂糖と同じ甘さがあり、むし歯予防の効果があるとても優秀な甘味料だからです。

今回は、そんなキシリトールについてまとめています。

キシリトールとは

①自然界に存在する糖アルコール

糖アルコールって何やねんという話ですが、

こちらです。↓

糖アルコールとは

糖質の仲間。特徴は3つ。

①熱・酸・アルカリに強い

②微生物の栄養源になりにくい

③消化吸収されにくい

キシリトールは多くの果物や野菜に含まれ、ヒトの体からも作られます

また、白樺などの木を原料として、工業的にも作ることができます。

②砂糖と同じ甘さをもつ

キシリトールは糖アルコールの中で最も甘く、砂糖と同等の甘さがあります。

溶けるときに熱を奪うので、口にするとスーっと冷たく感じます。

ミント味と組み合わされると、清涼感が増します。

③安全

世界の合同食品規格委員会が、キシリトールを「一日の摂取量を規定しない」という最も安全性の高いカテゴリーに評価しています。

④むし歯にならない

むし歯は、菌が砂糖を分解し、酸を出すことから始まります。

しかし、菌はキシリトールを分解できません。

酸が出なければ、歯は溶けないので、むし歯になりません。

⑤歯の強化

キシリトールは甘いため、口の中に入れると味覚が刺激されて唾液が出ます。

唾液が出ると口の中のカルシウムレベルが上がり、歯を硬くて丈夫にします。

キシリトールの上手な取り入れ方

①キシリトール100%を選ぶ

むし歯を予防するには、一日にキシリトールを5g以上摂る必要があります。

市販されているキシリトールガムで5g摂るなら、一日で1本(14粒)を消費することになります。

そんなに食べれんわー!ということで、これを歯科専売のキシリトール100%に変えると、ガムはたったの4粒で済みます。

mimi
mimi

効率的に摂るなら、絶対キシリ100%!

※記事の最後にキシリトール100%の商品を紹介しています。

②他の糖類が入っていない

キシリトール入りでも、むし歯の原因となる糖類(砂糖、ブドウ糖液糖、水あめ)が入っていたら当然むし歯になります。

「○○トール」という名前はキシリトールと同じ糖アルコールの仲間で、むし歯の原因になりません。

お菓子を買うときは、栄養成分表示をチェックしてみてください。

③酸性でないもの

クエン酸やレモン果汁が入っていると、口の中が酸性になり、歯が溶けやすい状態になります。

キシリトールQ&A

キシリトールの疑問に答えます。

Olivia
Olivia

キシリトールガムを噛めば、歯みがきをしなくてもいい?

mimi
mimi

いいえ、歯みがきは必要です。


Olivia
Olivia

キシリトールを摂るタイミングは、歯みがき前?後?

mimi
mimi

どちらでもキシリトールの恩恵を受けます。

  • キシリトールを歯みがき前に取り入れると、歯垢(プラーク)の性質がベタベタからサラサラへ変わり、汚れを落としやすくなります。
  • キシリトールを歯みがき後に取り入れれば、唾液の作用で歯を硬く、丈夫にしてくれます。

Olivia
Olivia

妊婦さんでもキシリトールは摂っていい?

mimi
mimi

むしろ妊婦さんには摂ってもらいたいです。

キシリトールは世界で認められているとても安全な食品で、妊婦さんが摂っても何も心配することはありません。

むし歯は親から子に感染します。

子どもにむし歯をうつさないためにも、妊婦さんがキシリトールを摂るのをおすすめします。

キシリトール100%のお菓子

これから紹介するものは、全てキシリトール100%です。

しまじろうタブレット

5.0

マウスピース矯正中に、アライナーをつけたまま食べれるから最高!

ちょっと甘いものを食べたいときに助かっています。

👇オリジナルレビュー

【キシリトール100%】しまじろうタブレット買ってみた
こんにちは、mimiです。インビザで矯正をしていると「ちょっとしたものが食べれないストレス」ってありませんか。たとえば、ガムが噛めないグミやチョコが食べられないみたいな。そんな中、インビザ矯正中...

キシリトールガム

4.5

ガムはキシリトール100%じゃなきゃ勿体ない!

味は4種類。(オレンジ味がおすすめ!)

歯医者さんが作ったチョコレート

4.0

歯みがきのあとに食べていいチョコレート。

味は普通にチョコレートだけど、後味がベトベトしないよ。

まとめ

キシリトールとは?

  • 砂糖と同じ甘さを持った糖アルコール
  • 安全でむし歯を防いでくれる

そして、キシリトールを摂るならキシリトール100%一択!

キシリトールって素晴らしい甘味料ですよね。

わたしは歯列矯正中で、間食が難しかったり、むし歯になりたくないから、キシリトール100%の「しまじろうタブレット」を常に持ち歩いています。

ぜひ普段の生活にキシリトールを取り入れてみてくださいね。

お読みいただきありがとうございました!(^^)!

デンタルIQを上げる
スポンサーリンク
mimiをフォローする
プロフィール
mimi

生まれも育ちも九州☆94年生まれの歯科衛生士です。20年3月~念願のインビザライン矯正をしています。成人矯正に悩まれている方のヒントになったり、矯正生活をより快適に過ごすためのブログを目指しています。

mimiをフォローする
歯ぴろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました