インビザライン(マウスピース矯正)外食・食べ歩きにおすすめのマウスウォッシュをレビュー!

インビザライン

こんにちは、mimiです。

外でアライナーを外してご飯を食べた後、どうしてますか?

  • そのままアライナーをつける?
  • 水でうがいする?
  • 歯みがきをする?
mimi
mimi

わたしは、マウスウォッシュをします。

今回は、持ち歩きに便利な「インビザライナー必須のマウスウォッシュ」をご紹介します。

商品紹介

今回紹介するのは、スティック状のマウスウォッシュ、ロングスピンスティック〔オキナ〕です。

1回分(10ml)が個包装で、1箱に100本入っています。

価格

Amazonで2,550円(送料無料)でした。

1本あたり、26円です。

他のスティックタイプのものと比べて、かなりコスパが良いです。

サイズ

1本の重さは11gです。

大きさは、短辺2.5センチ、長辺14.5センチです。

とてもコンパクトなので、かばんのポケットや小さなポーチに入ります。

(サイズ参照:ポーチは、マリクワのラウンドのもの)

中身

通常は袋からダイレクトに口に入れてゆすぎますが、コップに出してみました。

薄いグリーン色をしています。

  • ハーブミント
  • ローズ
  • ボタニカル

の3種類の味があります。

個人的にボタニカルが気になりましたが、無難にハーブミントを購入しました。

ハーブミント味の感想

味:★★★

マイルドなミントの香味。

刺激:★☆☆

口に含んだとき、一瞬ピリッとした。

辛みはなし。

余裕で30秒間ぶくぶくできた。

スッキリ度:★★☆

後味はほんのり甘く、やさしい爽快感がある。

成分

アルコール配合

アルコール入りですがピリピリ感はありません。

低刺激だと思います。

(※わたしはリステリ○の刺激が強すぎて使えません)

キシリトール配合

キシリトールは、砂糖と同じ甘さを持つけれど、むし歯にならない天然の甘味料です。

キシリトールのおかげで、後味が少しだけ甘いです。

評判が良い

Amazonのレビューでは、総合評価が★4.3とかなり好評のようです。

一部レビューから抜粋すると

  • これほど携行性に優れた商品は今までになかった
  • 非常にまろやかで口腔内がすっきりする
  • JALの機内に置いてあり、使用感が良かったので探して購入した

とあります。

1回分の個包装タイプは衛生面から見てもよいため、機内やホテルでもよく使われているようです。

おすすめポイント4つ

スティックタイプのマウスウォッシュがおすすめな理由

①1回使い切りなので衛生的

②持ち歩きの負担にならない

③コスパ最強

④シェアできる

矯正をしている・していないに関係なく、焼肉や韓国料理など、臭いのきついものを食べた後に「どうぞ」ってマウスウォッシュを渡せたら、かなりスマートですよね♪

mimi
mimi

どなたからも喜ばれます。

まとめ

以前はミニボトルのマウスウォッシュを持ち歩いていましたが、重いし大きくて邪魔。

液の残量が少なくなっても容器の大きさは変わらないので、荷物のかさも減りません。

色々と調べて使ってみた結果、こちらのスティックタイプにたどり着きました。

スティックタイプに出会ってからは、リップを1本持ち歩く感覚でマウスウォッシュを持つことができて、とても身軽です!

小さめのカバンも使えるようになったのもよかった!

今や持ち歩き用のマウスウォッシュは、これ以外考えられません(^^)

快適な矯正ライフを過ごしましょう♪

お読みいただきありがとうございました!(^^)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました