インビザライン経過報告2nd#29(アンフィットの左上2番の処置について)

インビザライン
mimi
mimi

また問題発生。

こんにちは、mimiです。

アライナー残り2枚で終了というときに、またもやアライナーが浮きました。

1stのときは右上2番だったのが、今回は反対側の2番です。

ツイッターとかでもよく見るけど、アライナーのアンフィットになってるのって決まって上の2番じゃないですか?

インビザライン矯正では上顎2番はどうも浮きやすいような気がします。

2番が浮き始めた

左上の2番が浮いているなあと思い始めたのは、25枚目あたりでした。

けれど調整日に先生はなんとも言わないし、そのままでいいのかなとアライナーの交換を続けていました。

(※先生が何も言わないのは、先生がアライナーのチェックしないからなんだけど)

mimi
mimi

アンフィットのまま30枚目(最後)までいって矯正を終わらせようか・・・。

という考えもチラッとよぎったけれど、29枚目に変えたときにあまりに歯とアライナーが合っていなかったので、矯正歯科を受診することにしました。

アンフィットをそのままにしていて何が怖いかって

「歯髄壊死」ですよ。

また神経が死んでしまうことだけは避けたかったです。

浮いている歯の処置

歯に対しての処置は、まず浮いている左上2番のアタッチメントを削り取ることから始まりました。

そして新たに付いたのが、ボタンです。

これは顎間ゴムをかけるための下の6番に付いているものの小さいバージョンです。

ポチっ

アライナーの小細工

歯に付けたボタンに当たらないようアライナーの表側はUの字に削られ、裏側は2箇所切り込みが入れられました。

アライナーのはめ方

アライナーのはめ方が少し複雑になりました。

  1. 裏側の切り込みにゴムを掛ける。
  2. ゴムを引っ張りながら表側のボタンに掛ける。

これで浮いていた2番が下がってくるらしいです。

アライナーを取りたいときには、先に表側だけゴムを外します。

あとはいつも通りアライナーを外すと、ゴムとアライナーが一緒に取れます。

歯軸が斜め

今回、浮いていた左上2番の処置をしたわけですが、もうひとつ同じ部位で気になるところがあります。

それは「歯軸が傾いている」という点です。

左上2番の歯の真ん中に線を引いてみたのですが、わかりますか?🤔

歯が前方に傾いています。

たぶん今回の処置で歯がまっすぐに立つことはことはないだろうけど、今回のインビザライン矯正で完璧な歯並びになることを求めていないし(諦めた)、それ以上に歯に負担をかけたくないこれで終了にしたいという気持ちの方が大きいかったので、もう・・・何も言わないことにしました。

#29まとめ

  • 左上2番にボタンがついた
  • 前歯のゴム掛け
  • 顎間ゴムのゴム掛け

前歯のゴム掛けだけでなく、変わらず顎間ゴム(下の6番と上の3番で引っ張る)も継続するよう言われました。

また、前歯のゴム掛けは29、30枚目の期間中だけでいいとのこと。(実質1ヶ月弱)

矯正期間が伸びると思いましたが、それはなくてちょっとだけ良かった、かな?

矯正終了まであと少し。

お読みいただきありがとうございました!(^^)!

おすすめ歯科グッズ

歯の凸凹部分や奥歯の裏側など気になるところにピンポイントにフィットして歯垢除去ができる!

キャップ付きなので持ち歩き用にもおすすめです♪

インビザライン歯並びのキロク
スポンサーリンク
mimiをフォローする
プロフィール
mimi

生まれも育ちも九州☆94年生まれの歯科衛生士です。20年3月~念願のインビザライン矯正をしています。成人矯正に悩まれている方のヒントになったり、矯正生活をより快適に過ごすためのブログを目指しています。

mimiをフォローする
歯ぴろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました